« こりゃ入れん | トップページ | 小動き?前場@@ »

2006年3月21日 (火)

世界一

おめでと~日本!!
普段野球は自分にとっておもろいバラエティーが潰れるだけのにっくき存在でしたが、優勝したのでチャラにしてやります。福留勝負強いっすなー*

それはそうと今回は予告通り勝率の高いトレードを紹介します~

例があった方が分かりやすいので、五分足を確認しながら見ていきましょう!
Chart23 月曜の(8614)東洋証券の分足です。
自分も持ち越していましたが・・・

寄りは18円GUの863円で寄り付きました。大活況の(8613)丸三証券の二番手銘柄です。
日足で見るとどちらも金曜の時点ですでに新高値です。

そして月曜日18円高で寄り付いた後、証券系が強かったってのもあって急騰しました。
肝心なのは寄り付き直後です。この時考える事は・・・
1、今現在の高値@2板を見ること
買う条件ですが、まず板を見て現値が新高値付近である事を確認したら、現在値の1円、2円上に厚い売りが無いか確認します。あればおそらくその上がガラガラなはずです。

これを見て「こんな条件一気にそろうわけない」と思う人もいるでしょう。
ですが動きの軽い新高値銘柄なら一気にそろうでしょう。

そして地合いが最悪でない限りその厚い売りは簡単に超えます。
そしてその上がガラガラなので一気に買いが入りブレイクしていきます。

しかも新高値なので上値は相当軽いとおもいます。
なので厚い売りに買いをぶつけてやればいいんです@

自分は寄りで売ってしまった後、実際に板を見てたんですが860円の時に864円に厚い売りが出てました。しかし他を見ている約2分ぐらいの間に866円になっていました。厚い売りが4円も上だった事から監視不足でした。

分足で分かるように864円はすごい安値です。逃して悔しかったです。
しかしその後に同じ方法で880円に厚い売り出現!地合いもまずまず!
もちろん新高値なので強気で879円で買い、あっという間に厚い売りは消え、ブレイクして884円で利確に成功しました。たった2分程度の取引、即効性のあるトレード法と言えるでしょう。買ったらすぐ上昇!まさに狙い通りといった感じで自分のトレードに自信が持てます。今までの勝率は約90%。

良かったら挑戦してみてください。なお新高値銘柄はご自身で探しましょう@
見てくれた方、ありがとう@感想コメントお待ちしてます。

|

« こりゃ入れん | トップページ | 小動き?前場@@ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69863/1114384

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一:

« こりゃ入れん | トップページ | 小動き?前場@@ »